Moto, Haversack modified


だいぶ懐かしのMOTOのブーツ。
いつの間にか、色がだいぶ濃くなっていました。
生成りに近い革なので、雨シミは残っていますが、これはこれで私は好きです。個人的に、革の表面を顔料でコーティングしてしまうより、革本来の風合いが残っている方が好きなので。


そして、ジーンズとこすれるのでだいぶ薄汚れていますが、こちらも懐かしのHaversack。
オリジナル同様の作りであったので、使い勝手もオリジナル同様。
ストラップを短くしたり、FILSONのように革の短い持ち手縫いこんでみたり。
縫い込み方は便利でしたが、どうしても糸で縫っているだけなので使っていると徐々に縫い目がゆるんできます。
カンドメを入れる事も考えましたが、革にあまりステッチを入れすぎると千切れるのでこれも上手い方法では無く。
さらに、背面のコットンテープ、これも長く使えば痛むだろうな・・・などと考え抜いたのが上の改造。

一度、バッグ背面をばらしてしまい、コットンテープを外し、革のベルトに作り変えて組み直すのですが、裏は見ると汚い仕上げです。やはり、一度ばらすと中々綺麗に元には戻ってくれません。

ストラップ調節は、以前の背面コットンテープではなくストラップ本体で行います。
持ち手は、ストラップ同様Dカンにナスカンでつけています。この方法だと、金具が増えるので少し重さは増します。

このカンに長い肩かけ・短い手持ち、両方をナスカンでつける方法、とある既製品を見て参考にしたのですが、知人のカメラ好きな人には一発で見破られました。
ただ、その既製品は当然Dカン、ナスカン共にプラスチック。テープやパイピングもナイロンやアクリルなど。軽いし強いしやすいからです。
正常な進化を考えれば、今の既製品が正解なのですが、つい金だ、綿だ、革だと使いたくなるのが私の性分です。

この手の改修、受け取られるお客さまによって良いとも、悪いとも取られます。オリジナルから離れた改悪だ、いや、使い勝手が増せばよいではないか・・・と。
次のロットは、グリーンの防水キャンバスで作りたいのですが、この新たな仕組みにするかいなか、悩みどころです。

Around the web

今日は、ブログをご紹介。
二人とも、洋服が好きで若い。

rrr129
「もっと洋服を知りたい」という気持ちがあふれでているブログです。
とても若い人です。お店に来てくれた時に話しても、私が彼と同じ年だった時に彼ほどの事が出来ていたかと考えると、将来が恐ろしくなります。
それにしても、ハンティングが好きみたい。この手のハンティングをちゃんとウェブ上で扱っているサイトは少ないので貴重です。
でもビーンブーツは8ホールをくしゃっとが良いのに!

TOG
こちらもまたマニアックに自分の本当に欲しい物、作りたい物を探しています。
考え抜いた揚句、結局はビンテージのお手本が一番バランスが良いのではないか・・・となるあたり、私も良くあることです。
それでも、まだ作るからにはそこに何か新しい価値が無ければ意味がありません。
それが、値段なのか、ちょっとした生地と形の組み合わせなのか、シルエットの変更なのか。
多くの企業、個人、物作りをしている人は同じ課題に挑戦しているので、その中で自分が作った一枚を選んでもらうにはどうしたらよいか。

などと考えすぎると身動きがとれないので、私は結局、自分が欲しい、お金を出しても欲しいと思える物を作っています。

二人とも、私も一緒に勉強し続けるし、少しでも「良い物」を作るために頑張ろう!

J.Crew, Stockist Oversea

http://www.jcrew.com/mens_feature/theliquorstore/shirts.jsp

海外の取扱店様が増えました。
J.CrewのオンラインとLiquor Storeでも扱ってもらっているようです。
「良くうれてるよ~」なんてメールをもらったのですが、もう売り切れるまで心配で心配で。
ストッキストに入れてということだったので、追加しておきました。
まだまだ、少しだけの取扱なのでこちらから書くのもおこがましいような気もして追加していなかったのです。

自分はアメリカにあこがれて、アメリカの洋服を真似して作り始めました。
そんな洋服が最終的に、アメリカで再び販売されているのは不思議でもあり、本当にうれしくもあります。

不定休日




6月製品のご注文ありがとうございました。
集計をしまして明日より生産にかかります。

本日、一か月ぶりにお休みをいただきました。
が、ご近所の工場からのメールを見たので、午前中は仕様の話に。私の依頼している仕事ではないのですが、悩まれていた仕様があったそうで、その方法をお話しに行きました。

具体的にはこの、先にカフスをつけてから、脇の巻き縫いをいく方法でした。

古いシャツだとたまにある仕様で、私もやろうかなぁと思ったのですが(工場のおばちゃんも見本みせると向こうから「やる?」と言ってくるあたり、さすが数年来の付き合いだなぁ・・・とあきれながら関心したのですが)あえて今のところやっていません。巻き縫いの縫い始まりなので、簡単にほつれはしないのですが、やはり環縫いの糸をカンドメも入れずにそのまま出すのに不安を感じたからです。

よく「そんなに縫い方やら、金具やら見せちゃって良いの?」といわれるのですが、気にしていません。
私自身も古いシャツからたくさん勉強させてもらい、そこから学んだ合理性や工夫は私のものではありません。人間の歴史の遺産というか、パブリックドメインというか。幸い、パテントもありませんし。(あってもほぼ切れてるし)




なんてことを考えながら帰ってからは、杉浦日向子と常盤新平を読みながら午後を過ごしています。

常盤新平のほうは、池波正太郎の日記を思わせる内容。イエナ書店ってなくなったんですね・・・学生時代、歌舞伎座行くのに(所属サークル、歌舞伎研究会でした)東銀座で降りずに銀座で降りて、ぷらぷら歩きながら行く途中に見たりしたのを思い出します。見るだけで、内容なんか一つもわからないのですが。

近くにはミルトンが居ます。(この猫は女の子ですが、名前はMilton F Tatenoにしました)
肉球がかわいすぎてつい撮ってしまいました。

Upcoming

http://www.e-workers.net/store/upcoming.htm

7月予定の製品のプレビューをアップしました。遅くなり申し訳ありません。
このほかに、久しぶりにレザーハンドルトートバッグも登場予定です。


ウェスタンシャツは、GWGを参考にコットンサテンで。
袖をいつものワークシャツより1.5センチほど細く、ウェスタンらしいフィッティングにしています。


エンジニアジャケットは以前から作りたかったもの。
胸ポケットはカーハートなどの典型的コンビネーションポケット。腰は191-J。チンスト、表見返しと、豪華仕様を組み合わせました。
あえてバックシンチはつけず、その代わりウェストの絞りは残しています。

そして久々登場の41カーキ。縫製、生地の仕様はオリジナルに出来る限り近く、一方シルエットはオリジナルとはおおよそかけ離れたスリムな仕上がりです。
単純に自分ではいていたのがだいぶ傷んできたので、久しぶりに作ります。

撮影中

次回更新予定。ウイングチップ二部作の後編。ブルックスの内羽。
ラストも違う、コードヴァンの色合いも微妙に違う。
トウの形が違うだけでも、こんなに印象が変わるのだなという例です。


これも10年ほどごしで手に居入れたローファー。
何かの雑誌で、昔はbprというビームスプラスのオリジナルで出ていたのを見たのが気になったきっかけでした。
高校時代、制服も無くスニーカーばかりはいていた私には初のローファー。
うれしくて、さっそく素足に穿いていたら「石田純一にでもなりたいの?」と言われたのは忘れます。
名古屋のN君。とても洋服が好きでいつも話していて楽しいのですが、そんな彼と話している時に話題になったクオディ。
その日持っていたINVENTORY MagazineにYUKETENの広告が出ていて「かっこいいよなぁ」なんて話していると「かっこいいっすね、でも自分はクオディも好きなんで」と。
モカシンメーカーで名前は聞いたことあれど、そこまで「なんで」と言いきられたら気に成ります。

と言う事で、ネットで探して買いましたが、サイズが合わず。が、良く見ると中敷きが取れる。ノリが残りますが、それも綺麗に手で落として見事ジャストサイズに。

さぁ、これで今年の夏の準備はそろったぞ!!!と思ったら、いつまでも寒い。はたして夏は来るのでしょうか。

Shipping, Stocks





4月にご注文いただきました製品をお送りいたしました。
今週末には、卸先様・弊社店舗でも一部商品をご覧いただける事と思います。

さっそく自分でもすべて着てみましたが、軽く、夏らしく着やすいです。
早くもっと暑くならないかなと思えるぐらい涼しいです。
パーカーは、ショートパンツだけでなく色落ちしたジーンズ・Tシャツにも良く似合います。
少し肌寒い梅雨寒の時期に、一枚持って行くと便利です。(昨日実際、使ってみて便利でした)

在庫はすべてRetail Storeに持って行きました。
ご来店お待ちしております。

Return home, Milton F Goodman Shirt Box



http://www.e-workers.net/ad/reliance16/1.htm

今日は、このシャツをアメリカに送り返します。
一緒に手紙を入れようと思うのですが、いきなり英語で書くよりもまず日本語で文面を考えてみます。

Dear Mrs C
昨年お会いしてから早くも1年以上が経ちます。ご家族ともお元気ですか?
ひいおじい様のお名前が入ったシャツの箱を日本で見つけましたのでお送りします。

私とあなたの関係はとても不思議なものです。
あなたのひいおじい様、Milton F Goodmanがシャツメーカーを起こし、素晴らしい製品を作りました。私はまず製品に感動し、どのような人がなぜこのような製品を作ったのか興味を持ち調べ始めました。

後に、自分でもそれら製品の仕様を勉強し、シャツを作るようになり、ついにはあなたに会う事が出来たのは僥倖としか言いようがありません。

すべてのきっかけは、100年以上前、Milton F Goodmanが決断しシャツメーカーを始めた事にあります。
ある意味、Milton F Goodmanは今日も私の心、そしてあなたやご家族の心で生きているのだと思います。
このシャツの箱が、ご子息のM君にご家族の歴史を知る一助になればと思い、お送りいたします。
またお会いできる日を楽しみにしています。

Regards

Takashi Tateno

こんなものでしょうか。本当はもっと言いたい事はありますが、ここから先はまたお会いした時の楽しみに取っておきます。

Sold Out!



デニムのオーバーオールと、エンジニアシャツのブルーコバートが売り切れました。
ご注文ありがとうございました。

田植えにオーバーオールはやめましょう




稲刈りから数カ月のご無沙汰、ホタルと共にこの季節がやってきました。
この週末は店番をina店主と交代。今日は午前中、今年の田植えをしました。

去年は、ワークパンツでしたが今年は稲刈り同様のオーバーオールで・・・これが失敗のもとでした。
裾が太いオーバーオール、かつ裾も長いのでだいぶロールアップしていましたが、それでも泥が裾に入って落ちていきます。

レングスが短ければ、そのまま泥につけてしまうのですが、ロールアップしないとはけない手前、そこに泥が溜まってどうにもなりません。
ということで、この後、ワークパンツに着替えてやりましたが、本当はショートパンツがベストでした。

田植えはショートパンツ、稲刈りはオーバーオール。そして、稲刈りまでにはWabashの腕カバーを作っておかないと。

ル・ボナーへの一日



昨日はお休みをもらい、神戸までコインケースを買いに行ってきました。

確か、おととしごろ、自分でも革を使った製品を作るにあたりいろいろ調べていて存在を知ったル・ボナー。

特にコバの仕上げについて書かれたブログをまじまじと読み、質問しつつなんとか自分でも道具屋さんを見つけて道具を買いに行ったのを思い出します。(後で道具だけではダメなこともわかるのですが)

その後、いくつか製品を購入して使いつつ、いつの間にか行くとカメラの話で盛り上がるように。
私は、カメラ本体は好きでも撮るのはさして興味が無いのですが、ボナーさん行くとつい話しこみます。
人の話を引き出す、何とも言えないテンションがあるのです。

ど「アメカジ」なWORKERSがなぜル・ボナー???と思われるかもしれませんが、好きなものは好きなのです。
製品を見るたびに、「この値段でこの作り、自分では出来ないな~」と感心しています。

取扱店様について

最近、「取扱店は無いのですか?」という問い合わせを何件がいただきましたので、こちらでも一度ご案内いたします。

現在の取扱店様は下記の通りに成ります。
変更があり次第
にてご案内をしております。

古着屋さんあり、レプリカメインのお店あり、インポートが強いお店、陶器など服以外も扱われているお店あり、バリエーション豊富です。
自分の製品も、いろいろなお店で、いろいろな人に見てもらえればと思っているのでうれしいです。
各店舗により、取り扱いの商品は違いますので、それぞれお問い合わせください。



関東Junky Style
東京都墨田区両国4-37-6 中ビル1F
03-3631-8121
Rhythm
神奈川県横浜市西区南幸2-10-4望月ビル1F
045-412-6488Mr OLDMAN
群馬県前橋市南町3-48-9
027-289-0153東海Spiral
静岡県浜松市天竜区二俣町二俣1278-1
053-925-6001HI-DEE'S
静岡県沼津市新宿町7-1
055-925-5857
北陸matin
富山県魚津市上口一丁目4-21
0765-22-9221CARGO
富山県富山市山室27
076-422-5755近畿Gullible
大阪府大阪市中央区東心斎橋1-14-21 川村ビル3F
06-6243-1088pastime
京都府京都市中京区海老屋町324岡本ビル1F
075-708-5443Move Clothing
滋賀県彦根市中央町1−8
0749-24-9981
TAKE OFF
兵庫県神戸市須磨区前池町3丁目4-1 ビバタウン板宿内1F
078-735-0820NO name!
神戸市中央区北長狭通 3-11-8
078-333-1341
九州TURRET 14
福岡県北九州市小倉北区馬借1-3-20-201
093-551-2775FAIRFAX
福岡市中央区大名1-11-22-2F
092-771-6036gigile
熊本県熊本市西梶尾町451-1西嶋第2ビル102
096-245-3866Sundial
熊本県熊本市東野1丁目8-5