新規取扱:下北沢ベアーズさん



WORKERS、Lot801/802の新規お取り扱い店舗のご案内です。
下北沢のベアーズさん。日本製ジーンズの幅広い取り扱いでおなじみのお店です。
なので、WORKERSも取り扱いはジーンズだけ、その分、全サイズしっかりお取り扱いいただいております。



下北沢、学生時代に本多劇場にお芝居見に来て以来。駅の作りがすっかり変わっていて驚きました。ベアーズさんはみんな大好きオオゼキの奥です。

平日12時過ぎ、オープンと同時に一人、また一人とお客さんが来られていました。また
、道行くおじいさんがじーっとジーンズ見てお店に入っていったり。本来の「ジーンズショップ」のあるべき形。同じジーンズでもメーカーごとに特徴があり、それを伝えながら、欲しいお客さんが確実に買えるようサイズがそろっている。

私が若かりし頃は、ここまで日本製ジーンズはそろっていませんでしたが、マルセルにしろ、あちこちに「ジーンズショップ」がありました。現代、ジーンズはどこでも売っていますが、色々なメーカーがそろっていて、シルエットがそろい、サイズがそろって、裾上げができて・・・というと意外とありそうで無いと思います。(いわゆるナショナルブランドですら最近は大きいサイズ/小さいサイズが無かったり)


WORKERS、毎回出荷するときは売れるか心配です
少し売れ出したようで一安心

裾上げはヨコ筒のユニオン。こっちの方がやっぱり43200より縫いやすいと思います(自分では)
慣れの問題もあるのですが(水嶋工場のIさんは432に慣れまくってこれが良いと言ってましたから
ベアーズさん、WORKERSのジーンズを触って「柔らかいから穿きやすくて良いと思います」と言ってもらいました。ジャパニーズジーンズというと、固い!厚い!の方がお客さん好きかなと思ったのですが最近はそういう方向性だけでもなく、お客様の要望も多様化してるという事なのでしょうね。

お近くのお客様、ぜひ、ベアーズさんにお立ち寄りいただき、WORKERSを!とは言いません。ジーンズ、穿いてみてください。

2月納品製品アップしてます







2月納品予定の製品、アップしてます。
http://www.e-workers.net/store/201902/top.htm

何を買おうかな?と悩まれているお客様に「卸先様で取り扱い少ない製品」ランキングです。Bal Collar JumperとBDU Jacketは少ないです!!!
春アウターって、秋にも着られるし、古着はともかく新品で中々、手ごろな価格でバランスよい作りが無いので作ってみるのですが・・・売れないですね~。
売れない理由はわかるんです、お店としては2-3月にアウター来ても実売期間が短い!

効率だけ考えれば、ユニクロみたいに春はシャツとチノパン、ちょろっとジャケットぐらいのラインナップにしてしまえばよいのでしょうが、BDUとかBal Collar Jumperみたいな物にこそ「WORKERSらしさ」があるのだろうとも思います。
売れてないといっても、昔作ったSport Coat(バッファローチェック)5枚!のような数ではないので大丈夫&WORKERSはたとえ量産枚数が1枚であっても作るのを止める事をしません。工場さんには「もう幾らでも良い」といって泣いてお願いして作ってもらいます。

効率だけ考えれば、チノパン、ジーンズ、シャツ、ジャケット、定番品ばかり作ればよいのかもしれません。でもそれじゃ面白くない。
定番的な製品のアップデートと、新しい物へのチャレンジ、そのバランスが大事なんだよな・・・と、春夏の売れ行き見ながら次の秋冬の企画をスタートしています。

普通「量が売れてない製品」なんて公開しませんが、限られた予算で何を買おうか悩んでいるお客様にとっては必要な情報だと思うのです。
「なに!あれ欲しいのに売れてない!だったらWORKERSのことだから絶対次は作らないから今回他はあきらめてあれを買おう!」ってなりますよね?

Tie Clipアップ

http://www.e-workers.net/store/stocks.htm





タイクリップ、通常の4センチ長さで新しく斜めストライプのレジメンタルと、大きさ自体を変えたShort Tie Clipが完成しました。

いや~ショートが大変でした。
最初は、4センチ長さと同じ機構を小さくしようとしたのですが、板バネが短くてうまく作れない。そこで、極小さいクリップの周りをコートする方法に落ち着きました。ギザギザはクリップ部分の裏にあるのでニットタイは引っ掛けないようご注意ください。

先日、展示会に来られた、もともととあるトラッド的製品を作られているメーカーにおられた方がWORKERSのネクタイ&タイクリップラインナップを見て
「こんなものをこれだけ作ってるカジュアルメーカーさんって居るんですね」
と言われてました。そうなんです、いるんです。

我ながら、ジーンズカジュアル(といえばいいのか?)から始まったはずのWORKERSなのですが、その行きつく先が「ネオトラッド」的なところになったように思います。

これを言うと、「リスペクトが無いのか!」と怒られるかもしれませんが、どうしたって、アメリカントラッドとかアイビーとか、そういう世界観。若い時には「オッサン臭いな」と思いました。私と同年代で、10代からゴリゴリのアイビーです!ってそうそう居ないと思います。
20の頃にはブルックス?なんで羊がしばらてて胸に刺繍?VAN?うちの父親とかお爺さんの世代で一世風靡して赤いブレザーが有名?ぐらいの認識でした。

それが20代後半になり最初はボタンダウンの製法(メーカーにより縫い仕様が違うのです)を取っかかりにこちら方面に進んでいきました。
ただ、やっぱり私の上の世代と違うなと思うのは、ブルックスはシャツやジャケットを古着で手に入れて、30過ぎたら新品はいきなりテーラーケイドにオーダーに行くという。(今は長谷井さんのテーラーグランドで何年かに一着作ってもらうぐらいですが)
仕事でスーツを着るわけではないので、消耗品とか仕事着ではなく、もう少しファッション的に「スーツとはなんぞや」を体感したかったのです。でも作ってもらったのはネイビーフランネル、グレーフランネルの上下という、ファッションらしさ0なのですが。そのファッション要素0にファッションを見出したかったのです(言葉にするとわけわからんですね)

自分なりに「アメリカンクラシック」「アメリカントラッド」が好きなら、既製品だけではなく、そのスタイルのオーダーも一度は経験してみたかった。ただ、そちら方向に行けば行くほど「私はこれは出来ないし、やりたいこととは違う」という思いが募っていきました。

私がしたいのは既製品。それも、ブルックスみたいにトラディショナルすぎるのとも違う。そうやってあっち行き、こっち行きした結果が今のスタイル。
ジーンズやチノパンにボタンダウン、ジャケットを合わせつつ、ネクタイも「これは!」というものだけは必ず作る。それがニットタイ、薄くてカジュアルなレンジメンタルタイ、そしてタイクリップなのです。

10月納品・発送してます!




WORKERS、2018FWの大物、Bal Collar Coatを含めた10月納品製品、発送しました。
http://www.e-workers.net/store/201810/top.htm

私もさっそく、Bal Collar Coatのカーキを着て出張してきましたが・・・我ながらよくできた。本当によくできた。実はNavyも作ったのですが、まだウェブにアップできていません。お急ぎでしたら、取扱店様にお問い合わせください。

展示会サンプルは、どうも襟の返り具合があと一歩!という感じ。高密度でアイロンだけではうまく形が作れない部分。いわゆる「パターン展開」と中に入れる芯の選定が必要です。こうなると、彼の出番です・・・

http://rrr00129.blogspot.com/
半分解展でおなじみ、長谷川君に「襟の部分だけ、展開&本番と同じ縫い方で部分縫いして調整してくれ!!!」と頼みました。結果がこんな感じです・・・



よくぞ、この高密度をここまできれいに返すなという出来上がり。
ただ、型紙が完全にこのままでは量産ではきついなという部分があるので、彼の修正をなくさない程度に、さらに微調整して量産型を作りました。

各店舗さんにも出荷しています。さっそく、Uncle Johnさんが気合入った物撮りをしてくれています。




UNCLE JOHNさん(@unclejohn1129)がシェアした投稿 -


製品は下記取扱店様に出荷しています。
店舗により取扱製品・サイズ・色がありますので、お探しのものがありましたら弊社までお問い合わせください。お近くの、取り扱い店舗をご案内いたします。
http://www.e-workers.net/contact/top.htm

北海道
Humming room
札幌市中央区大通西12丁目4-98 NISHI BLD. 201
011-522-5766
VILLAGE
函館市松風町3-14
0138-22-8080
東北
MANUFACTURES
青森県弘前市大字賀田字大浦45-1
0172-82-2443
alley
岩手県盛岡市大沢川原3丁目4-3
019-619-0537
POCKET
宮城県登米市迫町佐沼字中江5丁目6-3YSビル1F
Koumoe
宮城県仙台市宮城野区鶴巻1丁目22−50 グランヴィル鶴巻 1F
022-387-3351
PICK-UP
福島県福島市万世町4-28
024-531-6355
関東
Castle Rock
長野県松本市中央2-6-9
0263-87-3626
CIRCLE
東京都港区南青山3−4−4 カサビアンカ004
03-6455-5525
Freeport
東京都台東区上野6-2-10
03-5817-4427
Junky Style
東京都墨田区両国4-37-6 中ビル1F
03-3631-8121
and Pheb
東京都杉並区高円寺南4-8-7
03-5929-9757
POST 78
東京都目黒区平町1-23-18 マヌワール都立大学 102
03-6459-5855
TOLL FREE
東京都目黒区上目黒1-6-5
03-3715-9278
RODEO/ANSWER
東京都足立区竹の塚1-30-6
03-3885-5709
Rhythm
神奈川県横浜市西区南幸2-10-4望月ビル1F
045-412-6488
Denimio
神奈川県横浜市保土ヶ谷区宮田町2-181-7 第一丸秋ビル1F
045-465-6737
Mr OLDMAN
群馬県前橋市南町3-48-9
027-289-0153
MameChico
栃木県真岡市台町2418
0285-81-6758
diaries
茨城県つくば市松代2丁目1−5
029-875-7754
SLOW JAM
茨城県水戸市千波町2486-5 2F
029-350-8838
小久保商店
茨城県猿島郡境町伏木847
0280-86-5328
東海
Spiral
静岡県浜松市天竜区二俣町二俣1385
053-925-6001
HI-DEE'S
静岡県沼津市新宿町7-1
055-925-5857
BLISSWEAR CLOTHING
静岡市葵区銭座町102-2
054-247-0757
GREAT
愛知県名古屋市中区大須 4-1-6
052-241-7567
eclectic
愛知県刈谷市銀座4丁目113番地
0566-27-5405
Top Jimmy
愛知県岡崎市康生通東2-42
0564-26-1881
MIRROR BALL
愛知県安城市東明町19-1
0566-74-5905
DISTRAD
岐阜県岐阜市加納黒木町1−47−1
058-214-6698
北陸
SUGAR VALLEY
新潟県長岡市城内町2-6-29
0258-38-6252
NORTHERN ISLAND
新潟県新潟市中央区古町通4-634
025-223-7223
QURIOUS
新潟県新潟市西区坂井砂山3丁目6−50
025-250-1113
近畿
McFLY
大阪府大阪市西区北堀江2-2-19
06-6585-7173
Lea+Rare
大阪府大阪市港区築港4-4-23
06-6576-7874
MORLEY CLOTHING
大阪府高槻市川西町2-9-11-1F
072-681-7312
Uncle John
和歌山県和歌山市狐島601 シマハイツ1F
073-460-9727
Amboy
奈良県奈良市西城戸町24
074-226-1556
Comoda
兵庫県明石市二見町東二見1334−1
078-219-9720
FLISCO
神戸市中央区北長狭通2-31-48
078-332-2427
四国
FREEMAN
愛媛県松山市大街道1丁目5-16
089-989-1123
九州
Magic-U
福岡県みやま市瀬高町上庄760-1
0944-63-7661
GOOD NEIGHBORS
鹿児島県鹿児島市住吉町7-1
099-295-6658
Cape Cod Clothing Store& Backyard Bar
鹿児島県鹿児島市加治屋町1-9 第二柿本寺ビル109号
099-239-1515
United Kingdow
Alpha Shadow
SE15 3SN London Unit C1, The Bussey Building
+44 20 7635 3718