Upcoming, TROUSERS, PARACHUTE JUMPER






オリジナル・・・ではありません!
INSPECTED BYのラベルまで作りました、WORKERS製パラシュートパンツ。

今回は、シルエットもオリジナルに出来る限り忠実に。というのも、オリジナル自体がそれほどひどいシルエットでは無く、このトラウザー独特のシルエットを崩したくなかったので。

生地も偶然、どんぴしゃの物が見つかりました。
ステッチはオリジナル同様、身頃のベージュ系カーキに対して、よりグリーン色がかった物にしていますが、このベージュ系カーキ、グリーン系カーキはとにかく写真で色が出づらい色です。

出来る限り、実物に近い色が出るよう画像を加工していますが、それでも、微妙に違います。
ボディはベージュ、 ステッチはグリーンです。

裾のテープも、良い色が既製品で無いので染めました。

余談ですが、このトラウザーズは身頃の色がベージュ系すぎる、ポケットの取り付けが弱い、生地自体の強度が無いと散々だったようです。1944年のノルマンディ上陸作戦では、このトラウザーを履いた空挺部隊の写真を多く見る事が出来ます。

その後は、M-1943のトラウザーに役目を交代していった・・・といわゆるミリタリー本には定説として書かれています。
ただ、M-1943のトラウザーには脇カーゴポケットが無いので、空挺部隊では脇ポケットを付ける改造をして使ったともありますが、実際はどうだったのか?

そういった、ミリタリーな話よりも、私はこのトラウザーを履いてみたいので作ってみました。
初夏にはこれを履いて、ドリーム50に乗って通勤しようと思います。