Nat King Cole


自宅で画像加工などができるようになったので、昨日はLLBeanのField Coatをアップしました。
今日も下のオックスフォードシャツを作業中です。

今では、Nat King ColeやらBill Ecansやら、いかにもバーで流れてそうなおしゃれ~な音楽も聞くようになりましたが、ちょっと前まではYMO、KRAFTWERKからPerrey&Kingsley、Wendy Carlos(昔はWalterだったと思ったら性転換してました)、ELP(展覧会の絵だけですが)と初期電子音楽が好きでした。
特に、Perrey & Kingsleyが好きで昔はCDがなかなか見つからず渋谷のRecord Finderで高いLP買って聞いたりしてたのが昨日の事・・・って18の時だからもう15年も前の話なのですね。

その後、KRAFTWERKを生で見て、さらに数年前YMOも生で見て憑き物が落ちたように聞かなくなりました。今でもKRAFTWERKもYMOも好きです。好きですが、やっぱり昔ほど聞かなくなりました。

一口に電子音楽といっても、ジャーマンロックやマニュエルゲッチングのE2E4あたりはさすがにはまれませんでしたし、かといってウルトラヴォックスとかニューオーダーとかニューウェーブもぴんと来ず。
やっぱり、見た目の完成度含めてKRAFTWERK、YMOは抜けていたと今でも思います。
KRAFTWERKがライブでLDひっくり返していたのをブートで見て興奮していたのが昨日の事のようです・・・


そして、次回のアップ予定、半そでのオックスフォードシャツ。なんてことないのですが、襟と言い、フロントの始末と言い、工夫されていて面白いシャツです。

今年は頑張って更新を増やしていきます。ご期待ください。