Upcoming

やっと12月以降の予定を更新しました。

http://www.e-workers.net/store/upcoming.htm


December
JUMPER, USN ,Pin Stripe, Beige Herringbone
昨年も好評だった、USNのデニムカバーオールを元にした一枚。
素材を昨年と同じヘリンボンのベージュと、ワークウェアでおなじみ、ピンストライプに変更しました。

ヘリンボンは薄く、いわゆるシャツ生地。ピンストライプはもう少ししっかりとして硬く、今まではワークパンツ・どワークなカバーオールに使っていたものです。



- USN Shirt, Blue Chambray, Olive poplin
USNのシャンブレーシャツをお手本に作りました。
手持ちの二枚を参考にしつつ、以前買いたくて買えなかったフラップつきをモデルにしています。
ビンテージでもたまにあるのですが、本当に「たまに」なので買えなかったのです。
単純に着たい、その気持ちから作りました。
オリーブのポプリンはARMY物より、もう少ししっかりとした、ハンティングやアウトドア系のシャツでよくある生地です。シャンブレーより、防風性・若干の撥水性があります。


- Tool Bag,Khaki water-resistance duck,
最近かかりきりだった非常に厚い、防水帆布で作ったバック。
持ち手をレザーに、口止めをミリタリーでおなじみのドットに。肩ひもも、アクリルですが見た目はほぼ綿と同等。さらに、より厚く、強度も高い一本です。



January
- Western Shirt, Ref ROEBUCKS, OW or Washed
シアーズローバックのウェスタンシャツをお手本に。
ワンウォッシュと、加工。
春先、M1951やベーカーといったカーキ系のパンツになぜかウェスタンシャツを合わせて着てみたい。
ただ、その気持ちから作っています。
塗りのニップルタイプスタッドボタン、細かいステッチが特徴です。
生地は、インディゴに少し硫化を混ぜたくすんだ色の8オンス程度のメンフィス綿デニム。


- Work Pants, Double Knee, Ref HERCULES

お待たせしました。HERCULESのダブルニー、登場です。
濃色のインディゴ100%、10オンスデニム。
デザイン上、型紙に制約があり、オリジナルに近い極太シルエット。
特徴的なバックシンチ、二本針ミシンをふんだんに使った縫製。
これぞ、ワークパンツといった一本です。


- Work Vest, Indigo Wabash
以前から、「フロント裾がストレートな、ワークウェア的なベストが欲しい」という声を多くいただいていました。
せっかく作るのならばということで、Wabashで企画しています。
オリジナルにあるかと言われればおそらく無いでしょう。想像の産物。
でも、ワークシャツやウェスタンシャツに、ワークベスト。合わせて着てみたいと思います。

- Painter Tote Bag

HERCULESのペインターやオーバーオールのポケット、CPOシャツで作った片倒しラッパ、これらを融合して一枚のバッグに仕上げます。