Tokyo



東京というよりは、浅草橋・蔵前・浅草です。東京というよりは、浅草橋・蔵前・浅草です。
先週は、仕入れのために久しぶりにこれらを回ってきました。

土地ごとにそろえられる素材、工場に特徴があります。
岡山では、ジーンズ工場や、それに関する部品は手に入りますがそれ以外となると途端に集まらなくなります。
東京のこの浅草橋近辺は、ベルト、鞄などの工場・部品/素材屋さんが集積しています。
同じようなものが大阪でもそろうのかもしれないのですが、学生時代の同級生が住んでいたりして土地勘があるので、つい浅草橋近辺まで足を延ばしてしまいます。

写真は、浅草橋から蔵前に歩いている途中で見つけた、チャコペーパー!こんなとこにあったとは・・・と思い、つい写真に。いつも仮縫いの時にお世話になっています。

もう一枚が、すべての仕事を終えて疲れ果てて休んだ公園。風が気持ち良い日でした。

このあたり、昔、福禄寿さんにソールの修理を出す時や、アルフレッドサージェントを扱っている靴屋さんに行くとき歩いたのですが、道が四角に交差してないので道を間違えると迷います。当時はiphoneもなかったのでなおさらでした。
明らかに「この道は・・・」というところにも迷って、あせって通り過ぎたりしました。

学生時代に、名所を巡る授業で待乳山聖天にも行ったり、祖母が若かりし頃南千住に住んでいて、当時の浅草がいかに華やかだったか聞いたり、いろいろと思いで深い土地です。